お知らせ 商品情報 うずらについて 工場見学 養鶉所紹介 レシピ

養鶉所(ようじゅんじょ)紹介

株式会社カネセイ食品では、国産うずらにこだわり、全国の協力農家より健康なうずらの卵を自社便で集卵しています。大事な卵を生産している養鶉所(※ようじゅんじょ)をご紹介します。

マルタカ商事株式会社(愛知県) マルタカ商事株式会社(愛知県)

コメント:
高林ファームは全国のうずら飼育600万羽の、一割強生産販売いたしております。他社からの導入は一切なく、種鶉から有精卵を採り自社農場にて、孵化、育雛、飼育とうずら業界には数少ない一貫生産農場です。良質な鶉卵を生産するためには、健康なうずらを飼育することが第一です。高林ファームは常に新鮮な水と空気をうずらに与え、元気なうずらを飼育しおいしい鶉卵を生産販売いたしております。

塩野谷養鶉(愛知県) 塩野谷養鶉(愛知県)

コメント:
塩野谷養鶉のうずら卵は、ひよこからの一貫生産をし、抗生物質を使用せず飼料には優良微生物を混合し、ミネラル水を与えて大切に育てています。卵殻が丈夫で黄身や白身の盛り上がりもよく、安心、安全なうずら卵です。

高崎クエイル(群馬県) 高崎クエイル(群馬県)

コメント:

 

 

 

増田養鶉場(千葉県) 増田養鶉場(千葉県)

コメント:
千葉県の東端を「東総地区」といいます。夏は涼しく冬は温かいという恵まれた気候の下でうずらを育てています。皆様に「おいしい」と言っていただけるように、毎日頑張っています。

有限会社 宮沢クエイル(千葉県) 有限会社 宮沢クエイル(千葉県)

コメント:

私達は千葉の温暖な気候の中で、うずらを飼育しています。365日休みはありませんが、とってもやりがいのある仕事です。うずらの卵は栄養豊富なのでいろいろな料理にご使用ください。

※飼育場のこと。ニワトリの場合は「養鶏所(ようけいじょ)」であるように、うずらの場合は「養鶉所(ようじゅんじょ)」という。

養鶉所(ようじゅんじょ)紹介